ブログトップ

PIPPO+handmade

pippo13.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 2 )

ピンクのカーディガン

寝込む前に作ったカーディガン
いったい何年前だったろうか…C&Sさんの予約で買ったラッチパイルの
マカロンピンクの生地
これでカーディガンを作れば可愛いだろうなぁと思いながら、数回の春を終えました

f0234487_1734480.jpg


patternはhibi+さんの。

f0234487_17334948.jpg


春らしい気持ちになるように、見返しに小花の生地とかを使ってみました

ボタンはプラスチックのスナップボタン
これで在庫もほぼなくなったので、また用意しておかねば。


まだ子どもが小さかった間に、すっごいベスト作りにハマったことがあって
その時期は、これでもか!というくらい、バネホックやらスナップボタンやら
なんかボタンを打ちまくった記憶があります

この最近は、作ってないなぁ…。


今日からは、2週間ほど休んでいたミシンも使い始めました
しばらくはオーダー受けた品物の作製と、それから4月に友達とイベントに出るので
それに向けての作品づくりに励みたいと思います

合間に自分の春用の服と、子どもたちの足りないものを作り足さねば。
そういえば、娘の算数ボックスの名前はりもあるんだった…。

やることはたくさんあって、時間だけがさっさと過ぎていくのが残念ですが
コタツでゴロゴロするのをやめて、時間を上手に使いたいです


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
[PR]
by PIPPO-handmade | 2014-02-27 17:41

季節感

今週は、兄妹の家庭訪問から始まりあっという間に1週間終了です
shoutaの先生がお家にやってきて、ほんのわずかの時間だけど言葉を交わし
シンプルでピシッとした短時間での家庭訪問で、私自身が
幼稚園と小学校は、目的も大切にすべきこともまた違うのだ
と実感し、頭の中がパチッといい意味で切り替えらえられた気がしています
shoutaは小学生ライフを楽しんでいるそうです

mereさんも、自分の好きなことに没頭したり友達と遊んだり
落ち着いた日々を過ごしています
そういうところ、女の子は強いなぁと言うのか、それとも性格なのか
些細な変化で涙をこぼすshoutaと違い、しっかりしています
今週までは午前保育だったので、パートのない日には娘とおうちcafeもどきして
楽しんでいました

f0234487_22153624.jpg


この1週間は、やっとこmere姫のお雛様をしまいました
この辺りは旧暦の4月3日なのですが、それでも2週間ほど超過
親王飾りなので、出すのもしまうのも簡単なのに、億劫で粘っていました
でもshoutaの五月人形も出してやらねばいけないし、mereちゃんがお嫁にいきおくれたら後悔しそうだし
天気の良い日に、家庭菜園の植え替えに、庭木の手入れにとあれもこれも欲張って頑張りました

お雛様や五月人形を出したりしまったりする時には、買いに行ったときのことを思い出し
今年も元気に大きくなったよ、ありがとう
また来年ね
とついつい声をかけてしまう私です(笑)


f0234487_22191181.jpg

shoutaの五月人形。かなり小ぶりですが、とっても気に入っています
買う時に、丸々太っておっとりしたshoutaにそっくりで一目ぼれしたお人形
1年ぶりに見たら、やっぱりそっくりで愛しかったです


今日、お風呂で私とmereちゃんのバトルが勃発し(発端はしりとりなのです…お恥ずかしい)
mereちゃんを泣かせた私
「しりとり、またしたいよー」
と泣く妹に、
「いい?ずるはいかんし、ルールを守らんといかんよ」
と諭した後で、彼女の言いたいフレーズを最初に言えるように言葉を選んだshouta

なんって大人の対応&優しいんだ!!!
と自分の大人げなさ&意地悪さに、笑いがこみあげてしまいました…
なんか子供の方が、よっぽど愛情深くて美しくて反省です

成長とともに悪戯な部分も出てきたshoutaではあるのだけど
赤ちゃんの時から、なんだかおっとりしたオーラをまとった彼は
やっぱり変わらないなぁと思います

[PR]
by PIPPO-handmade | 2012-04-20 22:26